コーヒー&フードペアリング #2 〜nicoさんのレアチーズ〜




今回のフードペアリング

NIJIYAで勝手に始めたフードペアリング企画。

2回目は、村上市山口にあるnicoさんの「レアチーズ」と相性の良いコーヒーを選んでみました。



→1回目はこちら




卵不使用で口当たりの良いスイーツ

今回出会えたスイーツがこちら!↓


nicoさんの「レアチーズ」。

カップに入っていて、ベースのレアチーズの上にチョコクランチとベリー系のムース、フレーズソースが層になっている、見た目も可愛らしいスイーツです。


定番ケーキとしてホームページでもご紹介されています。


今回あわせたコーヒーは、「イルガチェフェ・エチオピア」。

NIJIYAで定番にしているドリップコーヒーのうちの一つで、果実のような酸味と柑橘系の爽やかさが特徴の人気コーヒーです。




相性は…?

ベリー系のスイーツと、浅煎りのフルーティなタイプのコーヒーは合うだろうなと想像していましたが…


私の予想を超えてきました!


他のコーヒーでも比較しましたが、今回はこのイルガチェフェがダントツ。


相乗効果とは、まさにこのこと。

飲み慣れたコーヒーが「こんなに美味しかったのか!」と感じられるといいますか、ベリー系のソースとレアチーズのまったり感と相まって、華やかさが増した感じ。


明らかにこの「レアチーズ」がこのコーヒーのポテンシャルを引き出してくれています。


時間を置いて、コーヒーだけ、レアチーズだけといただいてみましたが、明らかに、同時に味わった方が互いの良さを引き出し合って美味しいと感じました。


他のコーヒーではこの相性の良さは感じられなかったので、やはりスイーツなら何でも良いわけではなく、いろいろ試してみるべきと思いました。


nicoさんの「レアチーズ」は卵不使用。シンプルに素材の味を楽しめて飽きのこない優しさが魅力だと感じます。

ベリー系のムースとソースのバランスも良くて、最後のひと口まで美味しくいただきました。



今回は買えなかったのですが、nicoさんでは地元産のお茶や味噌を使った焼き菓子なども展開しているとのことで、地元への愛も感じます。

ぜひ、また他のケーキも味わってみたいです。


nicoさん、美味しいスイーツをごちそうさまでした!


新潟県村上市のお菓子屋さん nico