• Kumiko Okura

プラカップからストローレスへ

更新日:5月30日




未来の地球のために、一人ひとりの行動が問われている今、

こういった決断をするのは当然で、むしろ遅すぎていると思っています。

正直、NIJIYA coffeeとしては、

ストローを含めたプラカップについては、今ある在庫がなくなるのを待って、

ストローレスのタイプに変更しようと考えていました。


でも、自分なりに環境のことを勉強して今できることを考えたとき、

自分の都合でプラカップやストローを使い続けることは、やはり「つくる側」として抵抗があります。


とはいえ、お客さまになんの前触れもなくいきなり変更することも、また、今ある在庫を無駄にすることもどうなのか?

どうしようか、かなり悩んだのですが、、


「結論