ヨーガスートラ 1-22 〜サマーディに至るスピード〜






1-22

サマーディ(瞑想状態)に至るスピードは、練習の熱心さによって変わります。


yogaの練習に、全てのエネルギーと時間を費やして熱心に取り組む人は最も速くyogaを達成します。


そこまで優先順位をおいてはいないけれど、毎日yogaの練習を続けている人は、それなりのスピードで。


まだ何が本当に大事なことか、心が揺れて定まっていなければ、ゆっくりとしたペースで理解は深まり、ゴールは達成されるのです。



こういった「当たり前」と思えることが、ひとつひとつ丁寧に綴られています。



※参考書籍:やさしく学ぶYOGA哲学 ヨーガスートラ