ヨーガスートラ 1-23 〜もう一つの秘訣〜







1-23

サマーディは、自然の摂理を深く理解することでも達成できます。


これまで何度も「繰り返しの練習」と「見極め」が大切であると示されてきました。


ここでは、生まれつきの才能がなくても、全ての時間をyogaに費やさなくても、そして繰り返しの練習、見極めの他にサマーディを達成できる秘訣について説いています。


イーシュヴァラ・プラニダーナ、すなわち「自然の摂理を深く理解すること」です。


・イーシュヴァラ…「全てを統率する」という意味。

 宇宙を現し、世界を廻す法則であり、私たち一つ一つの命を生み、維持している秩序。


・プラ…「完全に」

・ニ…「近くにある存在に」

・ダーナ…「捧げること」

 命の根源、全ての命を生み、育み、動かし続ける一番近くにある自然を理解し、それに全てを委ねること。


自然界の調和に自分自身のこだわりを解放することで、人は恐れを手放し、深く穏やかに瞑想することができるようになるといいます。


穏やかな心で本当の自分を知ることで、悩まず、苦しまない、強く自由な自分であり続けることができます。


まずは、自分は何を収めようとしているのかを知ること。

つまり、心の性質をよく観ること。

独りよがりの考え方や見方を放ち、小さな自我を大きな摂理に預け、広い視野で物事をみること。


自分も大いなる自然の一部。

自分を生かす自然を理解することで、自分だけの狭く窮屈な悩みの世界から抜け出すことができます。


それが、yogaの成功の方法。





※参考書籍:やさしく学ぶYOGA哲学 ヨーガスートラ