旅行先で体調整えるはずが…

「令和」という新しい時代の幕開けを、私たち家族は鳴子温泉で迎えました。


今年のGWは、仙台や盛岡を経由し、十和田湖を目指すという東北の旅。

人混みは苦手なくせに、夫の休みが取れるとうずうずして出かけてしまう私たち。


でも、今までの旅行とちょっと違うのは、習慣化していることを旅行先でも自宅と同じように続けて体調を整える工夫をしたこと。


朝早めに起きて夫はランニング、私はヨガ。

それだけですが、それでも旅行先でも早起きするとか今までなかったので、かなり気持ちよく過ごせました。



と言いながら、山道のドライブが苦手な私は、その後車酔いで十和田湖は全然楽しめず。

奥入瀬渓谷もありのままの自然を楽しめる素晴らしい場所だったのに、車の中でシート倒して夫と息子が散歩してくるのを待ってました。。。



道中、まだ数メートルの雪の壁の道があるほど、まだ気温が低く、この日は雨も降っていて寒かったのですが、テントを張ってキャンプしたり、トレッキングを楽しむ人がたくさんいてびっくり。


アウトドア初心者の私たち一家の憧れ。

こういうこともっと楽しめる人になりたい、と今更思いました。


その前に、車酔い、、、

なんとかせねば。