SINGLE
ORIGIN

生産国という大きなカテゴリーではなく、農園や生産者、品種や精製方法など小さい単位で捉えられるシングルオリジンコーヒー。

トレーサビリティー(追跡可能性)に優れ、豆はブレンドされずに販売されるため、単一の豆本来の個性をはっきりと味わうことができます。

A4_店頭_シングル.jpg
エル・アルコン農園

ほろけるような柔らかな口あたり、厚みを感じるコク

コーヒーとは思えないような甘みを楽しめます

ライムのような果実感と爽やかさが後味に

 

世界屈指の高品質なコーヒーを産出している、コスタリカのコンテスト(C.O.E)で第1位獲得歴のある処理施設で加工された最高級のスペシャルティ・コーヒー

 

 

生産国 コスタリカ

地域 タラス地区ドタ、ラ・バンデラ

農園名 エル・アルコン

マイクロミル モンテ・コペイ

農園主 エンリケ・ナバーロ

品種 カトゥーラ

精製方法 イエローハニー

標高 1,900m

 

 

Roast: Medium

セルタオ農園

"百年珈琲"

ブラッドオレンジのような酸味と奥行きのある苦味

やわらかなコクとハチミツのような甘い余韻

 

レッドブルボンと呼ばれる種の古木(樹齢100年)からとれる希少なコーヒー

 

 

生産国 ブラジル

地域 カルモ・デ・ミナス地域

農園 セルタオ農園

農園主 ナザレス・ディアス・ペレイラ

品種 レッドブルボン

規格 No.2

精製方法 ナチュラル

平均気温 18℃

標高 1,100~1,450m

 

 

Roast: High